ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

歌のレッスン

先々週から、長男マーギラスに歌を教えることにしました。
ピアノを教えたら?と、周りの方に言われて一度トライしたのですが、どうもわが子には教えられず、たまに彼が弾きたい曲をちょっと教えてあげる程度でした。

今回、歌を教えようと思ったのは、彼がシャイで人前では大きな声がでないからです。
来年から小学生。
これからどんどん、人前で発言する機会が出てきます。
これは発声練習によって、声を出すことに抵抗を感じないようにしたほうがいいかな?と思ったのです。

実は、私も幼い頃は、そうとうな恥ずかしがりやで、小学校のとき自ら手を挙げて発言したことがなかったんです。
それが人前で歌うだなんて・・・たった一人で・・・
とても信じられないことです。

でも、歌が私を変えたと思います。
大きな声で歌っているうちに自然と、前へ前へと出て行ける性格になるんじゃないかな?
声楽をなさってる方は、ハキハキとして物怖じしない方が多いと思いますが、これは歌が作り出す性格なのでは?と思うんです。
どうでしょうね?
いずれにせよ、声をうんと出して歌った後はスッキリとしますよ。

最近はマーギラスのほうから「レッスンして。」と言ってきます。
心なしか、ご挨拶が大きな声でできるようになったような。
効果、あり?
[PR]
by tacae | 2005-11-10 23:27 | こんな出来事