ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

雪国より

d0045895_18525940.jpg

ブログを見てくれた北海道の友人から、写メールが届きました。
ああ、そうだったわ。一昨日のブログで雪が降ったことを書いたけど、札幌に居た頃は毎日が雪と一緒で、それが当たり前のことでした。

先日ドンキホーテへ行きました。
そこにはなんと、なつかしのミニスキーが置いてあったのです。
去年、札幌へ行ったときに探したのですが、なかったんですよね。
今の子はやらないのかな・・・?なんて思ってました。
それなのに東京のお店にあるなんて。
「こんなところに売ってる!」とちょっと感動しました。

そのミニスキーはプラスチックで出来た、40センチ程のもので、長靴にベルトで簡単につけられ、滑ることができます。
短いのでかなりのスピードが出たと思います。
小学生の頃は、学校から帰るとこのミニスキーを履き、一日中山をすべったり、滑りながら友達の家へ行ったりしたものでした。
小学校へも滑りながら行き、見つかると怒られるので、近くに隠していたことも・・・
あんなに好きだったのはなぜでしょう?
ドンキホーテでは、「買ってみようか。」と悩みましたが、まだ子供にも早そうだし、だいたい雪も積もらないし、札幌にもまだ行く予定がないので、やめてしまいました。

友人から送られたこの写真で、雪の思い出がパアっと甦ってきました。
なんて寒そうなんだろう。
でも、雪の中でまた走りまわりたいなー。

雪もたくさん降りすぎると、生活に支障をきたします。
豪雪により、閉じ込められてしまったり、半倒壊家屋の被害が出た新潟県津南町や秋田市をはじめ、
東北地方の方々は、本当に大変な思いをされていることでしょう。
毎朝テレビで観ながら、こちらはただただ祈るだけです。
どうか早く、いつもの生活にもどれますように。
[PR]
by tacae | 2006-01-12 18:52 | こんな出来事