ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

五十万円の古時計

長男のマーギラスが突然言い出した。
「僕さー、今日はじめて気づいたんだよね。」
何を気づいたんだろう?
「大きな古時計って歌あるじゃん?あれ、ずっと”コジマ(大手の電気屋さん)の時計”だと思ってたんだけど、”五十万円の時計だったんだよね。」
何言ってるんだろう?
え?ま、ま、まさか
♪100年いつもー 動いていた ご自慢の時計さー♪
の”ご自慢の時計”のこと?
冗談?親父ギャグ?
しかし、彼の顔は真顔で、受け狙いで言ったんじゃないらしい。
「違うよー。」と言うと
「だって、ちゃんと本で歌詞見たんだもん。」とマーギラス。
私もしょっちゅう読み間違えするから、やっぱりそういう変なとこが似ちゃったのかな?
それとも、本当に”五十万の時計”になっちゃったのかなー?
[PR]
by tacae | 2006-05-15 22:16 | こんな出来事