ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

良い話。

ウン ソーニョ ロマンティコ~ヴェネツィア イル ソーレ スプレンディドゥー・・・♪

という歌が頭から離れません。
何だったかなー。古いイタリア映画の主題歌です。
あっ!思い出した。旅情・・かな?
ヴェネツィアに旅行で行って、そこで恋に落ち、短いながらも燃えるような恋をする、というお話でしたかな?
さいご、駅で女の人の乗った電車を、追いかけて何か手渡すんでしたよね。
あれ、何だったっけ?

映画の話は置いといて、お昼辺りからこの曲が頭から離れません。
というのも、友人から嬉しいメールをもらったのです。
結婚するそうで、式とハネムーンをイタリアでするのだとか。

ああ・・・そういった話は本当に嬉しいものです。
しかもイタリア!いいじゃないですか!!
私は、ミラノとローマへは勉強の為、七回ほど行きましたが、アパートと先生のお宅の往復で
観光らしいことは、あまりしていないかも知れません。
食べ物だって、たまに外食だけど自炊してましたしね。
だけどだけど、好きなんですよね・・・
何が?
なんでしょう?やっぱり食べ物かしら?それともお酒?
それもそうだけど、一生懸命な自分がいたところだからかな?
何度も泣いて、歌をやめようと思ったり、オペラをやることに限界を感じたり、たくさん笑ったし、一人が寂しいとも思った・・・
もう行かなくてもいいかな、と思ってたけど、今日その友人からのメールでまた、「行きたいなー。」と思いました。
今度は家族で行けるといいのにな。

それにしても、嬉しい話が聞けてよかった。
この場をお借りして、おめでとう!!!
そして、教えてくれて、ありがとう。お幸せにね。
[PR]
by tacae | 2006-06-13 22:26 | こんな出来事