ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

とうとうそんな季節です。

幼虫から二匹のカブトムシのメスになりました。
そこまでご紹介していると思います。

夏休み、一ヶ月留守にした私達(といっても、夫はお留守番でしたが・・・)は、二匹を連れて歩きました。
こんなに移動の多いカブトムシはいないでしょう。

東京→奈良→香川
香川で2ペアのカブトムシと合流し、6匹に。それから、オオクワガタの幼虫2匹をおじいちゃんに買って貰う。
大所帯になり、かごも三つ。
それを持って、再び奈良へ。

香川→奈良
奈良で、メス2匹(もちろん育てたほうじゃない)とオス1匹を里子にだす。
元気でねー!

奈良→広島→香川
広島で夫と合流。お盆を過ごし、再び香川へ。
瀬戸大橋を車でわたる間も、元気に過ごしていた。
香川産のオオクワガタの幼虫は元気一杯。がーりがりと音をたてて飼育マットを食べ続ける。

香川→東京
ただいまー。と、やっと落ち着いたと思ったら、メスが1匹死んだ。
幼虫から育てただけに悲しい。

メスがもう1匹、土の中からこの一週間出てこない。こちらももうダメだろう。
きっと卵は産んでいるだろう。

オスは、まだ元気にしている。
そろそろ・・・とは思うが。


幼虫達は、すこぶる元気だ。


あーあ、虫嫌いなんだけど、なんだかブリーダーのようになってるなあ。最近。
来年は何匹の世話をするのだろう。

卵・・・あってほしいような、なくてもいいような。
でもやっぱ今度は卵から育ててみたい。

矛盾したわたしの心。ほんとーは虫好きなの?
[PR]
by tacae | 2006-09-06 01:32 | カブトムシ