ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

2005年 05月 18日 ( 1 )

昨日、ほうれん草のバター炒めをしていた。
ほうれん草は、ボールに水をいれ、根元や葉をよく洗い再び流水で流した。
ざくざくと切りフライパンへ。塩こしょう、バターを入れてお皿へ・・・ところが・・・
えっ!?ごろっとした黒い物体。
なんと小指ほどのゲジゲジが入っていたではないか。
ぎゃー!心の中で叫んだ。あんまりびっくりしすぎると、声って出なくなるものだ。
ゲジゲジはきっと、ほうれん草にずーっとへばりついていたのだろう。
もったいないが、ほうれん草のバター炒めは捨ててしまった。
私だけではなく、子供たちの口に入るものだから。しょうがない。

今日、サラダ菜を何枚かちぎったら、アブラムシのようなものが結構ついていた。

そのことを、幼稚園のお迎えの時にママ友達に話したら、「どこのスーパー?行かないわー。」
と言っていたので、すぐ近くで買ったということは言わなかった。
だって、いつもお世話になってるスーパーに申し訳ない。
ママ友よ、ごめんなさい。

最近、減農薬で作られている野菜がよく出ている。
私の住んでいる練馬は畑もまだあり、近所で作られた野菜がスーパーに並んだりしている。
きっと、私の買ったほうれん草や、サラダ菜はそういったものだったのだ。
ムシが食べれる安全なものを、私たちは食べているということなのだ。
そうだそうに違いない。そういうことにしておきたい。
でもあのゲジゲジは、当分忘れそうにない。

野菜は、本当によーく洗いましょう。
[PR]
by tacae | 2005-05-18 23:50 | こんな出来事