ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

2006年 01月 20日 ( 1 )

長男マーギラスは、今度小学校にあがります。
周りの友達は、すでにランドセルを買っていたり、机がそろそろ届いたり・・・なんてことを言ってます。
しかし、うちはまだなーんにも用意していません。
ランドセルだって、男の子だから余ってセールになった黒いのでいいかなー、なんて思ってたぐらいです。

先日、ママ友達とランドセルを見に行きました。
そのママ友Aさんは、マーギラスと同級生の男の子の上に、小1の女の子もいて
去年もランドセルを買ったベテランさんです。
そのAさんは去年ランドセルを買うとき、ポイントを10くらい箇条書きにして、何軒も百貨店やかばん屋を回ったんだそうです。
その結果、「あそこのオリジナルが一番良かった。」というところへ連れて行ってもらいました。

お店に着くと、たーくさん並んでました。
赤、黒のほか、ピンク、水色・・・今はいろんな色があるんですね。
黒でいいや・・・と思ってたけど、モスグリーンや紺もなかなかいいんですよ。
で、値段のほかにいったいどんなポイントがあると言うのだろう?
こんなところを見てるそうです。

1.傷つきにくい加工を施しているか。
2.D管(防犯ブザーをつける等の金具)は、前の手の届くところに着いてるか。
3.中の小さなポケットには、手が入るくらいのマチがあるか。
4.ふたを閉めるときの金具は、止めやすいか。
5.中が劣化しやすかったり、汚れやすくないか。
6.反射板がついているか。
7.「天使のはね」等、肩のところがフィットして、調節できるか。
8.背中に汗をかきにくい作りになっているか。
                              などなど・・・

もっとあったように思いますが、これ以上思い出せません。
ということは、Aさんの選び方は私に伝授されていなかったのだろうか?
いえいえ、大変勉強になりました。
で、うちはそんなAさんと同じ物を買おうかなーと思ってます。
そうすれば、とりあえず安心?

しかし、ランドセルも年々進歩していて、去年Aさんが買ったものと、今年の物は同じメーカーのほとんど同じ商品なのに、二つを並べると結構違いがあったそうです。
私にはその違いがわからないかも知れませんが。
「だからね、もう一度じっくりと見比べたほうがいいよ。」とわざわざメールをくれたAさん。
ああ、とても有難い。
じっくり見て、悩んで、結局Aさんと同じ物を買う事でしょう・・・
[PR]
by tacae | 2006-01-20 21:55 | こんな出来事