ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

2006年 03月 17日 ( 1 )

以前書いたカブトムシの幼虫の話です。

今は、前にアメリカザリガニを飼っていた後の、少し大きめなプラスチックケースに飼ってます。
15匹買っている人は、衣装ケースに入れてます。
幼虫の餌は、朽木や落ち葉などだそうです。
今は「幼虫育成マット」という土が販売されており、それを使うのが一般的な飼育方法だと思います。
このマットには、すでに朽木などが含まれており、つまりこの土を食べて成長するわけです。
土を食べるのですから、マットは少なくなってきます。
それに加えて、幼虫のフンが増えてきます。
始め、底のほうにいた幼虫もフンが増えてくると、きれいな土を求めて上の方に場所を移してくるらしいです。
土が減ったり、フンで汚れてきたら、マットを取り替えなければいけません。
ですから、15匹もいれば衣装ケースなど広い場所で飼ってあげたほうが良いのです。
我が家は2匹ですから、そこそこゆったりと生活してるんじゃないかと思います。

幼虫達は今、底のほうにいます。
毎日マットを食べているんでしょうか?
フンも未だ、どれなのかよくわかりません。
ただ、わずかに場所を変えているので元気でいるのだと思います。
毎日私は土が乾かないように霧吹きし、カビがはえないように混ぜ、幼虫の場所を確認します。
これが最近の私の日課。
日曜から留守にするので、主人の仕事になるかな?
[PR]
by tacae | 2006-03-17 22:57 | カブトムシ