ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

2007年 05月 14日 ( 1 )

d0045895_21333272.jpg

昨日、次男の幼稚園で母の日参観がありました。
クラスへ行くと、教室の壁には子供たちの描いた母の絵がずら~っと並んでいました。
みんなそれぞれに絵の下に子供の名前が書いてあります。
あれ~っ?うちの子供の名前がないわ。
いくら探してもありません。
お友達ママにも探してもらったら「この“たかえ”って言うのがそうなんじゃないの?今の子にしちゃあ古風な名前だもんね。」
ガーン(-o-)私の名前ってば、今時にない古風な名前なのね?
そして次男は自分の名前を書かずに、私の名前を書いたんだわ。
先生の話し、ちゃんと聞いてるのかしら。(`ヘ´)


絵が見付かったところで、朝のお祈りや聖歌が始まり、その後三列に子供達が並びだしました。


「だいだいだいすきなお母さん」
「私達のこと産んでくれて、ありがとう。」
「これからもお世話してください」

と一列づつ並んだ子供達から言葉のプレゼント。言葉は自分達で考えたそうです。

ウルウルきました~。(T_T)
あんなに、赤ちゃんみたいだったあの子が、きちんと言えてるんだもの。


その後、「ママとゴーゴー」という歌を歌ってくれました。


歌のイントロでママへプレゼントを手渡してくれます。
なかなか泣かせる演出です。


その歌の中に、♪たんぽぽママ、ハンバーグママ、けちんぼママ♪などと、沢山のママが出てきます。


ひ~(次男)が描いてくれた様なニコニコママでいれるように、もうちょい頑張らねば!と反省しました。



だから、ひ~も、ま~(長男)もあんまり怒らせないでくれ~!
(あれ?反省になってない?)
[PR]
by tacae | 2007-05-14 21:33