ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

カテゴリ:こんな出来事( 121 )

以前、ベリーダンスの体験談を投稿しました。(11/24  ベリーに挑戦、参照)
そこで、歌う前にも体をほぐしたほうがよいのでは?ということを書きました。
自分の声を客観的に聴くことが出来ないので、効果の程が分かりませんでした。
そこで思い立って、昨日個人レッスンやコーラスの指導のときに、試してみました。

最初は普通に発声練習をしてもらって、次に胸をゆすったり、開いたり、ちょっとだけ動いていただいただけなのに、皆さんすごーく声が響くようになりました。
私も先生の所でレッスンを受ける時は、ストレッチをしながら歌うのは当たり前になっていたのですが、こんなに効果があるとは思っていませんでした。

たいていの方は、歌おうとすると力が入ってしまい、とくに遠くまで聴こえる様にと思うと、なおのこと胸や喉に力が入ってしまうと思います。
余計な力を入れて歌うことが習慣になってしまうと、今度は力を抜くことがとても難しくなります。
これはスポーツでもいえることだと思いますが。
例えばボールを投げるとき、腕に力を入れて投げるよりは、力を抜いた方が飛ぶと思います。
体に力を入れるというより、やわらかくしてバネを使うということでしょうか。
それが力を入れて覚えてしまうと、なかなか力が抜けなくなるんですね。

私も、ずーっと力が抜けずガチガチになって歌っていました。
力を入れて歌うと、自分ではかなり大声で歌った気になってしまうものですが、実際は声が響かずに遠くまでは聴こえていないということになります。
なにより、「歌は心」。
ガチガチになって歌うと、自分の気持ちを表すことはできませんよね。

歌って楽器もいらないし、誰でも出来ることなのに、奥が深いわーなんて思ってしまいます。
ここまで書きましたが、私にもどれが一番いい歌い方かなんてわかりません。
でも、力を抜いて自分を出せたらいいな。
そして自分が一番楽しんで。
ああ、これって、人付き合いにも言えるかな・・・
[PR]
by tacae | 2006-03-05 22:01 | こんな出来事
d0045895_20233626.jpg
駅の近くに用があり、でかけました。
駅までは歩いて10分くらいの道のりです。
途中に梅の花がさきみだれ、春なんだなあ・・・
せっかくのお天気だから、ちょっとお散歩してみました。
先日行った「ちひろ美術館」。
d0045895_20233664.jpg


駅前のサンドウィッチ屋さんで、この時期に食べたくなる「イチゴサンド」をかいました。
そのサンドウィッチ屋さんのご夫妻、とてもいい笑顔でいつも迎えてくれます。
今日も、ご主人の笑顔で心にほんわり花が咲いたよう。
そうだ!せっかくだからこれ、公園で食べよう。
そういえば、幼稚園近くの公園に、菜の花が咲いてるって子供が言ってた。
d0045895_20233649.jpg
いつもの公園も子供たちがいないと景色が違う。
d0045895_2023369.jpg
昼間は、お年寄りや犬のお散歩してる人が案外おおいなー。
近くの修道院のシスターもお昼休みなのか、お散歩している。
d0045895_2023362.jpg
私は一度、家に戻って紅茶を入れてきました。
さっき買ったサンドウィッチと一緒に、いただきまーす。
「一人で公園でサンドウィッチを食べた。」なんて言ったら、子供たちに「ずるい!!」っていわれそうだなー。
それにしても、今日は久しぶりの青空だ。
気持ちがいい。
すぐそこでは、幼稚園の子供たちの声も聞こえてくる。
この声に混じってうちの子供たちの声も聞こえてるのかな?

そんなことをぼんやり考えているうちに、お迎えの時間になってしまいました。
[PR]
by tacae | 2006-03-03 20:23 | こんな出来事
d0045895_23345592.jpg

あたらしいペットが昨日、我が家にやってきました。
土の中にもぐれていて、どこにいるのやら、いないのやら。
この土の中には、二匹のごろんとしたカブトムシの幼虫がいます。
ムシ嫌いの私がこんなこと・・・信じられないわ。
でもお友達ママの「さなぎになって、カブトムシになるんだよー。もう感動だから。」
という話を聞いて、思わずそのお友達から分けてもらったのです。
そのお宅では、去年卵から孵ったカブトムシがさらに、生んだ卵が16匹の幼虫になり、それだけではなく、くわがたの幼虫も何匹もいるのです。
すごい!!もうベテランです。お子さんもちょっとした博士です。

前にも書きましたが、私は蝶なんかはきらいなんですが、イモムシは平気なんです。
だからカブトムシも、まだ幼虫のほうがかわいいと思えるので、いいんですが。
ああ、無事にりっぱなカブトムシになって欲しいけど、その後のことを考えると・・・
大丈夫かしら?わたし・・・
[PR]
by tacae | 2006-03-01 23:34 | こんな出来事
あっという間に三月ですねえ。
ずいぶんと長ーいお休みをしてしまいました。

毎年、1、2月は体の調子が良くないのですが、今年は熱がよく出ました。
昼間は子供のことで忙しく、少々体調が悪くても動かざるをえないんですが、夜になるとどっと疲れがでて、38度くらいの熱が出ることが何日か続きました。
でも、もうすっかり治りました。
健康っていいなー、とつくづく思います。
ああ、有難い。


話は変わりますが、昨日香川から主人の父母が上京して我が家に一泊しました。
今日はあいにくの雨でしたが、何か案内できる所はと考え、義母と「いわさきちひろ美術館」へ行きました。

「ちひろ美術館」は安曇野と、ここ練馬区にあります。
我が家から徒歩5分ほどのところですが、以前から気になっていたものの、未だ行ったことがなかったのです。


いわさきちひろさんといえば、私が小学校のときの国語、音楽の教科書の表紙や挿絵になっていたものを思い出します。
正直言って、あまり好きではなかったのですが、今日美術館へ行って印象が180度かわりました。
全部が子供の絵なのですが、子供の体の表情がとてもよく表現されているのです。
そして空間の作り方。
草花の線の描き方。どれをとってもいいなーと思いました。
「世界中のこども みんなに 平和としあわせを」という願いを込めて、55歳で亡くなるまで子供をテーマとして描きつづけた いわさきちひろさん。
どの作品にも、子供への愛情がたっぷりと込められて、ちょっと昔のなつかしさと暖かさを感じました。
美術館のお庭には、ちひろさんの絵に出てくるような草花が咲くそうです。
また暖かくなったら行きたいな。
近所にこんな素敵な場所がみつかって、しあわせ~。



       ちひろ美術館・・・・・西武新宿線 上井草駅より徒歩7分
                   東京都練馬区下石神井4-7-2
                   http://www.chihiro.jp/
テレホンガイド/03-3995-0820
[PR]
by tacae | 2006-03-01 22:47 | こんな出来事
今日は、銀座へ行きました。
子供のクラスのママと、クラス委員さんへの一年間の思いを込めたお礼としての、プレゼントを買いに行ったのです。
街中、バレンタインであふれておりました。
レストランだって「バレンタインメニュー」なんていうものもありましたし、デパートのチョコ売り場は人・人・人でごった返していました。
ミキモトの前には、ハート型にスミレが植えられており、なんとも「今日のチョコのお礼、ミキモトでお願いね。」と言っているようでありました。

そんな景色を横目に、一緒にいたママ友が言いました。
「そうそう、あれは銀座だったわ。」
当時、会社勤めをしていた彼女は、上司や部署の人たちにチョコを買おうと思い、会社の友人と
銀座のデパートへ行きました。
いつも2万円くらいになってしまうので、あらかじめ5万円をお財布に入れていたそう。
そんな大金は普段持ち歩かない。
なのに、そんな時に限って、いつの間にかお財布がすられていたのだそうです。
いえいえ、そんな時だからです。
人ごみでチョコを選んでいる女性を狙って、すりをはたらく人がいるんですね。
皆さんも気をつけましょう!

今日、息子達もそれぞれチョコや、お手紙をもらったようです。
マーギラスは、今朝「バレンタインかーどうせくれる人もいないし・・・」なんて言ってたのですが、
かわいらしい手作りのハートの封筒に入った、小さなチョコをもらってきました。
「ほら、OOちゃんから。三人しかもらわなかったんだよ。」
と自慢げです。
弟ヒードンは、いつもお手紙をくれる子から、今日もお手紙をもらってきました。
「なんて書いてるの?」字がまだ読めないヒードンは聞いてきます。
「わたしは、ひろたかがだいすきです。」
早速、返事を書いていました。
あいうえお表を見ながら、一字一字。
いつも字の勉強を嫌がるヒードンが、こういうことで勉強する意欲が湧くとは。
二人にとっては、いい日になったようです。

私は、まだ帰ってこない主人を心待ちにしています。
主人の為に銀座のチョコレート屋さんで、奮発してチョコを買ってきました。
たくさんあったチョコの中、私の好みで選びました。
だって主人に渡した後、食べるのは私なんだもん♪
あー楽しみ。
[PR]
by tacae | 2006-02-14 23:43 | こんな出来事
明日から、また奈良へ行きます。
4泊5日です。
こうやって文字にしてみると、とても長い期間行ってる感じがします。
しかし、明日は子供の幼稚園が終わって、子供のお友達のピアノレッスンをしてから出発なので、奈良へ着いて寝るだけなんですが。
それでも、毎回子供たちを2日も休ませているのに、「いいわね。鹿さんによろしくね。」と言ってくださる先生方に感謝してます。
4月になってマーギラスが小学校へ通うようになったら、もうこんなこともできませんね。
あと2回かな・・・
今回も、楽しんできまーす!

という訳で、コメントなどが外からできませんので、ご了承ください。
なるべく、携帯から更新はしていきたいと思いますが。
それでは、行ってまいりまーす!!
[PR]
by tacae | 2006-02-08 21:43 | こんな出来事
あー、月初めから調子がわるいなんて・・・トホホ
ノロウィルス、なかなか手強い相手でした。
今朝起きたときは、気分もよく「もう治った!楽勝じゃん!!」なんて思ってたんですけどね・・・

でも思い返してみると、この時期はいつも具合が悪いんですよ。
毎年毎年、節分の前にお腹をこわしてるような。
お腹に鬼が住んでいて、節分を前にひと暴れしているのでしょうか。

ということで、情けない話ではありますが、今日はもう休むことにします。

おやすみなさい。ZZzz・・・
[PR]
by tacae | 2006-02-01 20:29 | こんな出来事
先日、お友達のおうちに行った時のこと。
小1のお姉ちゃんが帰ってきて宿題をしていました。
二桁と一桁の足し算でしたが、「昔こんなことしたかなー?」と思うようなやりかたをしてました。一の位が10になるように、どちらかの数字を<を使って分けるのです。
例えば、一の位が 9 と 4 であれば、4 のほうに<をつけて、3・1のように分けるのです。
その<は学校によって呼び方が違うそうで「くの字」とか「さくらんぼ」とか、そんな風に呼ばれてるそうです。
「合わせて10」ということが完璧に頭に入ってないと、できないんですね。

今、入学前にはサイコロの目をつかって、あわせて7になる数字が答えられるようにしたほうがよいとかいわれてます。
「私はそんなことできなかった。」ということがたくさんあるんです。今は。
子供の行ってる幼児教室でも、10をどのように分けるかということを嫌になるくらいしています。

今の子の方が、すすんでると思うのですが、学力が落ちてると言われてるのはどういう訳なんでしょうかね・・・
昔より難しいことしてるように思えますが。
でも、そういったことを、昔はとくに勉強しなくても遊びの中で知っていたようにも思います。
自分で遊びを作り出すことが少なくなってきた今の子供に、もっと遊びから学び取ってほしいなーと、思います。
と言いつつも、与えたほうが楽なのでそちらの方向に行ってしまいがちなのですが。


そうそう、もう昨日になってしまいましたが、あの神童と言われたモーツアルトの250回目の誕生日だったんですよね。
それこそモーツアルトの頭の中って、どんなだったんでしょうね。   
[PR]
by tacae | 2006-01-28 00:22 | こんな出来事
何日かまえから、夜になると子供が熱を出します。
今日はマーギラス、大事を取って幼稚園をお休みさせました。
ところが、本人は元気なので「DVDかりてきて~。」
などと言いながら退屈した様子。

一方、ヒードンはお弁当を持って、元気に登園しました。
お迎えのときにいろんなママから「お兄ちゃんは?」と聞かれます。
帰り道、同じクラスのママに呼び止められました。
「マーギラス君ってさあ、もしかしたら‘アデノウィルス‘なんじゃない?」
「へっ?アデノ・・・?」
さて?聞いたこともない名前です。
「プール熱と同じようなウィルスだよ。」
ああ、それなら聞いたことがある。でも、うちの子がなんで?
「うちのね、S子がなったんだけど、のどからきてね、夜になると熱が出るのよ。昼間は平気なんだけど。五日間続くんだって。で、その後二日間は出られないんだよ。」
ええっ?それだとしたら、音楽会に出られるかどうかわからないじゃない!
で、今夜の様子を見てみることにしました。

夜になっても、熱が上がる様子もなく・・・
ああ、ただの風邪だったのね。
よかった。

アデノウィルス・・・「なんだか怪獣の名前みたいだねえ。」なんて、ヒードンに言ってたら、
そのうち「アデノザウルス。」に変わっていて、最後には「なんとかザウルス。」などと言っていた私。
それじゃあウィルスに全く関係ない名前じゃん。
ネットで調べて書きましたから、これは本当の名前。
ア・デ・ノ・ウィ・ル・ス
[PR]
by tacae | 2006-01-26 23:55 | こんな出来事
今、風邪やインフレンザがはやってます。
うちの子供たちも、昨日からちょっと風邪気味です。
二人とも、熱が少しあるのですが、食欲もあり、元気にしてます。
もう、とにかく遊びたくてしょうがないのです。

昨日も外へ行かず家でメロンパンを作りましたが、今日はどうしようかな?
と、考えてクッキー作りをしました。
麺棒で伸ばして型を抜くだけですが、粘土作りのように楽しんでいました。
明日はプリンを作りたいのだそうです。

できたクッキーを食べた後はお昼寝。
微熱が続いているせいか、よく寝ました。
私も子供を寝かしつけていたら・・・ZZZzz
いつの間にか、外が暗くなっていました。
私も風邪ひくところだったのかなあ?
あぶない、あぶない。
みなさんも、風邪に気をつけてください。
[PR]
by tacae | 2006-01-24 23:58 | こんな出来事