ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

d0045895_1245976.jpg


今日で夏休みも最後。
マーギラスにとって、幼稚園最後の夏休みが終わろうとしています。
来年は一年生。宿題もたくさん出るんだろうな。
今年はスポーツクラブで、なわとびの宿題がでました。
ところが、遊びまわっていて、まだ全然跳べません。
昨日から特訓開始し、泣きそうになりながら頑張って練習するマーギラス。
特訓のかいあって、20回跳べるようになりました。
スポーツクラブが始まるのは来週。あと一週間、頑張れマーギラス!
まだキミの宿題は終わってはいないのだ。
[PR]
by tacae | 2005-08-31 12:04 | こんな出来事
d0045895_1140897.jpg

北海道からトウキビ(トウモロコシ)が届きました。
ちょうど昨夜、テレビで氷川きよしが練馬の農家でトウモロコシを食べていて、子供たちと「おいしそうー。食べたーい。」と言っていたので、嬉しビックリ!
早速、お昼前ではありますが食べてみることに。
昔はなん本も、いっぺんに30分かけて茹でていたのです。(・_・;)
義母から電子レンジでの方法を教えてもらって、専らこれです。

うすかわ一枚のところまで皮を剥き、皮とトウモロコシの間に塩をつけます。そのまま電子レンジでチン!
たった7分でできあがり。
保存するときは、調理したものを一本づつラップするか、生のまま皮を剥いたものをラップで。

子供のころ、父に「北海道の者はキレイに食べれなくては。」と、トウモロコシの食べ方を教えられました。
私もマーギラスとヒードンに教えようとしたのですが、「北海道人じゃないし。僕は東京生まれなんだから。」と言う言葉を返されました。
結局、全部粒をパラパラとほぐしてあげることに。
トウキビはかぶりつくのがいいんだけどなぁー。(‘o‘)ノ
[PR]
by tacae | 2005-08-31 11:40
d0045895_21314268.jpg

香川から東京へ戻って来ました。
この写真の高松空港は、ドラマ「せかちゅう(世界の中心で愛を叫ぶ)」の舞台にもなったんですよ。白血病のヒロインが亡くなるシーンが、この高松空港でした。(;_;)

香川での12日間、テニスにプール、沢山遊びました。o(^-^)o
夫のトドゴンが子供のころ、よくザリガニを捕ったという水路に連れてってもらい、私も蛙をつかまえたりして、童心にかえりました。と言っても、子供の頃は蛙など触った事もなく、子供が産まれてから初めて触ったのですが。
街中で育った私は、兄や姉が幼い時にザリガニや蛙を捕まえた話を、羨ましく聞いていました。
今大人になって、その憧れの体験ができるなんて、これも夫や子供、何より義父と義母がいてくれてるからだなぁと、有り難く思います。
今度香川へ行けるのは、冬休みかなぁ?
[PR]
by tacae | 2005-08-27 21:31
d0045895_23492334.jpg

夜の遊園地で花火があがった。
音楽がなって、そのリズムに合わせて上がる花火に、びっくり!
ちょっとしたストーリー仕立てで、迫力もあった。
上がった花火の数も、時間も、少しだったけど、とても満足。
規模でなく、演出しだいだなぁと、ちょっと感動した。
久しぶりの雨が降った後で、人の出が少なかったのが残念。
もっと、沢山の人に見て欲しかっただろうな。遊園地側としては。
私達はゆったりと座って楽しめましたが。
この夏、初めて見た花火だった。でも、これが今年最後にもなるのかな?
[PR]
by tacae | 2005-08-21 23:49
今、香川県に来ています。
記事を投稿しようと思っているのですが、なかなかパソコンを開く時間がありませんでした。

こちらに着いた日、子供たちがお祖父ちゃんに、カブトムシのオスとメスを買ってもらいました。
子供たちは、念願かなってやっとカブトムシを飼うことができたので、それはもう嬉しくて嬉しくて、ひまさえあれば虫かごを覗いています。

我が家は、この夏にペットが三匹になりました。
ドラゴンと、ぷんちゃん&ぶんちゃん(カブトムシ、ヒードンが名づけました。)を飛行機に乗せて、東京へ帰ることになります。
[PR]
by tacae | 2005-08-20 23:41 | こんな出来事
d0045895_2325253.jpg

d0045895_23252578.jpg

子供達の希望にそって、今日はまた奈良公園へ行きました。
念願叶い、鹿に煎餅をあげ、先日のかき氷を食べて帰って来ました。
明日から香川へ行きます。
香川へは、岡山から瀬戸大橋を走る、マリンライナーに乗ります。
ザリガニのドラゴンも、また旅にでるのです。
こんなに旅するザリガニは、いないでしょうね。
[PR]
by tacae | 2005-08-16 23:25
d0045895_23165214.jpg

奈良の燈花会へ行ってきました。
足下を幾つものロウソクによる灯りが、花の様に夜道を彩っていました。
写真では残念ながら、その美しさが上手に表れなかったので、ライトアップされた興福寺の五重塔の写真を載せてみました。

かき氷を子供にせがまれ買いましたが、フワッとした氷、とってもおいしかったです。
夏はやっぱり、これかな。
[PR]
by tacae | 2005-08-12 23:16
d0045895_23982.jpg

姉の家に来ました。
姉が、タラバガニとアブラガニを取り寄せてくれていました。
写真左がタラバガニ、右がアブラガニだそうです。
この二つの蟹は良く似ていて、しばしばアブラガニをタラバガニとして売っている事があるそうです。
良く見ると、顔が違うんですね。
大きな蟹に、子供達もおお喜び。
[PR]
by tacae | 2005-08-11 02:03
d0045895_22523059.jpg

土曜日の夜、近くの公園の池で燈籠流しがありました。

燈籠流しは七夕の行事ですが、青森のねぶたの起源とも言われてるそうですね。
「眠りながし」の「ねむい」を青森の言葉で「ねぶて」、それが「ねぶた」になったという説があるそうで。

だからねぶたは大きな燈籠だったのか。
あーんな大きな燈籠に好きなこと書いていいと言われたら、何を書こうか?
そんな事を考える傍らで、子供達も燈籠に、思い思い願い事や好きなカブトムシの絵などを書きました。

土曜日は8月6日、広島原爆記念日でした。
私も願いを燈籠に込めて…
世界が平和でありますように。
[PR]
by tacae | 2005-08-08 22:52
皆さんは、忘れたいことをどうやって思い出さないようにしますか?
後から考えると、とっても恥ずかしいことをしてたりして、それを思い出したとき、私は首を横にぶんぶん振って「あーうーわー」とか、訳のわからないことを叫びます。
それか、大きな声ででたらめな歌を歌うのです。
もちろん家でですが。
そうやって発散して忘れようとしてるのでしょうかね。
たいてい、食事を作るとき、まな板に向かってると思い出すので、それをやってると子供たちが「どうした?」と見にきます。たしかにおかしいですよね。
時々、一人街中を歩いていて思い出したときは、それをやる訳にはいかないので、ただぶるぶるっと首を振るだけですが、そちらのほうが見られたら恥ずかしいですね。考えてみたら。
こんなことしてるのは、私だけ?
[PR]
by tacae | 2005-08-06 02:04 | こんな出来事