ブログトップ

歌屋のハナウタ

utaya.exblog.jp

主婦、母、そして歌屋である私の活動と独り言

<   2006年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

d0045895_21353882.jpg

今、「トリビアの泉」というテレビ番組をみていました。
~「ますます」と書き続けると、祭り太鼓の音がする。~
とありました。
実際にやってみると、なるほど!
どんどんどこどん どんどこどん・・・・・
というリズムで書きあがるのです。
たのしー!!!!
一人で、お祭りしてました。
みなさんも、ぜひ。
[PR]
by tacae | 2006-01-18 21:35 | おすすめ
今、幼稚園で「りんご病」なるものが流行っています。
りんご・・・その名の通り、頬がりんごちゃんのように、真っ赤っかになってしまうものです。
私も小学4年生でなったことがありますが、その時は熱が出たように思います。

流行に敏感な(?)長男マーギラス。
早速、朝起きると顔が真っ赤っか。
病院へ行くと予想通り「りんご病です。」というお言葉。
でも、具合が悪くなければ幼稚園へ行ってもいいよ、と言われました。
これは予想外。
「うつらないんですか?」という私に、
「だって風邪もうつるでしょ?それと同じ。」と先生。
「それに、子供はしょっちゅうなってるよ。大人が気づかないだけで。」
ということでした。
なーるほど!
その後、彼を幼稚園まで送り、放課後はしっかりとサッカーもさせましたが、なんとなーく皆に悪いなあという罪悪感が。
だって、「OO病」という病名までつけられたし、うつるってわかてるのに・・・
でもでも、本人は元気だし熱もないんだから・・・いいかな。
と自分に言い聞かせ、明日の用意をしています。
明日は放課後体操教室・・・行くのかな?行くんだろな。行かせても・・・いいよね?
[PR]
by tacae | 2006-01-17 23:04 | こんな出来事
d0045895_22184116.jpg

新幹線で京都へ行く途中、突然目の前に広がった雪景色です。
多分、米原あたりだと思います。(それまで爆睡していたので、あまりわかっていません。)

今朝は、主人に東京駅まで送ってもらったのですが、その時自宅に携帯を忘れたことを思い出しました。
いやーどうしよう。
主人が自分の携帯をかしてくれたものの、いろんなところの電話番号、メールアドレスがわからず、姉に電話して聞いた人から、またアドレスやらを教えていただいて。
朝からいろんな方にご迷惑をおかけしました。
携帯を持っていなかったときはどうしたんだろう・・・というほど、携帯に頼り切っている自分がなんとも情けなく思いました。
昔は、ほとんどの電話番号を暗記してたのにねえ・・

今朝はピアノのSHUKOさんと一緒に(何年ぶりかのことなんですが)新幹線に乗ろうとおもったのに、あわや連絡とれず・・・となるところでした。
一緒に乗ったのですが、打ち合わせをするとかではないんです。
お互いに爆睡するんです。(SHUKOさんが私に合わせてくれているのかも?)
でも、それで演奏前に気をあわせているのだと、信じてます。

京都、奈良は良いお天気でした。
暖かかったし。もう春がくるのかな?
「早春賦」を歌いましたが、それにぴったりだったようにおもいます。
♪はる~は名のみ~の風の寒さや  谷のうぐいす歌は思えど~♪
[PR]
by tacae | 2006-01-15 22:18 | こんな出来事
昨日になりますね。もう。
子供と「チキン・リトル」というディズニー映画を観にいきました。
運のないチキン・リトルが失敗ばかりしてしまい、大好きな父親にも信用をなくしてしまう。
最後はエイリアンに立ち向かい、ヒーローに・・・
と、かいつまんで言うとそんなお話です。

実は、昨夜あらすじや感想を書いたのですが、ミスで全て消してしまいました。ぐすん・・・
二度と書けないなあと思いますので、簡単に。

全体的に、息子と父親の関係が問われているように思います。
本当のことを話しようと思っても、親の言葉がさえぎる。
「どうせ、信じてもらえない。」そんなあきらめの言葉も出てきます。
私もドキッとしました。
子供の話を聞いてるようで、本当にわかってるかなあ?
よく子供の言葉をさえぎるように自分の意見を押し付けてるような・・・

でも、さすがディズニー。動物を擬人化してるのですが、表情がすごくいいし、かわいい。
子供も笑いっぱなしでした。

家に帰ると「バグズ・ライフ」がテレビで放映されてました。
こちらもディズニー。
今日は動物やらムシの夢をみそうだな・・・

明日は朝から奈良へ向かいます。
[PR]
by tacae | 2006-01-15 01:46 | こんな出来事
d0045895_18525940.jpg

ブログを見てくれた北海道の友人から、写メールが届きました。
ああ、そうだったわ。一昨日のブログで雪が降ったことを書いたけど、札幌に居た頃は毎日が雪と一緒で、それが当たり前のことでした。

先日ドンキホーテへ行きました。
そこにはなんと、なつかしのミニスキーが置いてあったのです。
去年、札幌へ行ったときに探したのですが、なかったんですよね。
今の子はやらないのかな・・・?なんて思ってました。
それなのに東京のお店にあるなんて。
「こんなところに売ってる!」とちょっと感動しました。

そのミニスキーはプラスチックで出来た、40センチ程のもので、長靴にベルトで簡単につけられ、滑ることができます。
短いのでかなりのスピードが出たと思います。
小学生の頃は、学校から帰るとこのミニスキーを履き、一日中山をすべったり、滑りながら友達の家へ行ったりしたものでした。
小学校へも滑りながら行き、見つかると怒られるので、近くに隠していたことも・・・
あんなに好きだったのはなぜでしょう?
ドンキホーテでは、「買ってみようか。」と悩みましたが、まだ子供にも早そうだし、だいたい雪も積もらないし、札幌にもまだ行く予定がないので、やめてしまいました。

友人から送られたこの写真で、雪の思い出がパアっと甦ってきました。
なんて寒そうなんだろう。
でも、雪の中でまた走りまわりたいなー。

雪もたくさん降りすぎると、生活に支障をきたします。
豪雪により、閉じ込められてしまったり、半倒壊家屋の被害が出た新潟県津南町や秋田市をはじめ、
東北地方の方々は、本当に大変な思いをされていることでしょう。
毎朝テレビで観ながら、こちらはただただ祈るだけです。
どうか早く、いつもの生活にもどれますように。
[PR]
by tacae | 2006-01-12 18:52 | こんな出来事
今朝、となりの畑が真っ白でびっくりしました。
夜に降ったんですね。
子供達は今日から幼稚園で、制服に着替えるとすぐに、外へ行ってしまいました。
「子供は風の子」本当にそうですね。
自分の幼い頃を思い出しても、やはり雪の中で真っ白になって遊んでいましたね。

長男のマーギラスは、夕方までサッカーでした。
お迎えに行くと、短パンで子供達は走り回ってます。
見てるほうが寒~くなりますが、当の本人達は汗かきかき走ってるんですよね。
そっか・・・私も家に居ながらあのくらい動けば、暖房要らずで省エネ生活がおくれるのね。
しかも!痩せるに違いない。
明日からやる?
あさってからにしようかな?
春から・・・?
それじゃあ意味ないでしょ!

なーんて、暖房の効いた部屋で、缶チューハイ飲みながら言ってる様じゃダメですね。
[PR]
by tacae | 2006-01-10 22:27 | こんな出来事
d0045895_22122219.jpg

今日は、次男ヒードンの誕生日でした。
ケーキは何にする?
と聞いたら、チーズケーキがいいと言う事で、飾りもないですがチーズケーキでお祝いです。
私達夫婦はモンブランが好きなので、そちらも並べて四本のロウソクを吹き消しました。

四年前、香川で彼が産まれた日の事が思い出されます。
前の日は雪が降っており、滑って転ばぬよう気を付けて歩いた記憶があります。
産まれた直後、助産院の窓に広がった青い空と三角の讃岐富士が、とても解放間に満ちていて印象深く目に焼き付いてます。
あの青い空を名前に入れたくて、大空(ひろたか)と命名しました。

空の様に広い心をもった人になれるかな?
今のところ、秋の空の様に気まぐれなところが気になるけど…
[PR]
by tacae | 2006-01-09 22:12
今日、東京へ帰って来ました。
私の冬休みも、とうとう終わりです。

香川から、瀬戸大橋を渡るマリンライナーに乗り岡山へ。
そこから新幹線で東京に着きました。
途中、雪景色も広がり(といっても静岡付近しか見てませんが。ずっと子供と爆睡してました。)びっくりしました。
日本中冷えているのは本当なんですね!

さて、明日は仕事始め。今年初のコーラスレッスンです。
昨日のテニスでちょっぴり筋肉痛になった足を、ストレッチで伸ばして早めに寝ることにします。
おやすみなさい。
[PR]
by tacae | 2006-01-06 23:30 | こんな出来事
d0045895_23424892.jpg

あけましてテニスです。
今年に入って初めてのテニスを、小雪の舞う中やってきました!
夫トドゴンの父にお相手していただき、テニスコーチである母にご指導していただきました。
ああ…ダメだわ。運動音痴丸出し。
しかも無器用だという事を再確認しました~(>_<)
これに運動不足ときたもんだ。
せめて丈夫な体で良かったわ。
ことし歳女、そして厄年の私。体調だけは気を付けていこうと思います。
まめが一番じゃけぇ!

この「まめが一番じゃけぇのー、まめにしんしゃいよ。」と言う言葉、夫のお婆ちゃんが言っていました。
忘れもしません、結婚した時に広島へ初めて行った時です。
「まめ?はっ??」と思いながら、筆無精の私は東京へ帰ってから、せっせこお礼のお手紙を書き、「まめ」を演じておりました。

お盆でまた、広島に帰った時のこと、お婆ちゃんに「まめじゃけぇ、ええのぉ。」と言われたのです。
夫に「いやだ~私まめな人間じゃないよねー。ざっぱちゃん(大雑把)だし。でも、誉められちゃった?」なんて言っておりました。

そんな浮かれた私に、夫が言うには、
「こっちではまめは、丈夫だという意味らしいよ。」
とのことでしたー。
あちゃ~f^_^;やっぱり?

私は健康な女!
今年もこれでいきましょう!!

題の「初テニス」からはそれてしまいましたが、今年こそ少しは上手くなるぞ~~。
[PR]
by tacae | 2006-01-05 23:42
d0045895_2314192.jpg

d0045895_2314249.jpg

毎日、更新すると書いておきながら、早速まもれなかったな~(>_<)
写真は香川県は坂出という駅の前です。
夜イルミネーションでイッパイになる広場、ちょっと立ち寄ってみました。
そこには、遠くからではわからない手作りのイルミネーションも並んでいました。
下の写真はその一つ。
ペットボトルで作った風車にイラストを描いた、一つ一つ手作りのもの。
ライトアップもいいけれど、お昼に見てもきれいでしょう。


あと二日、こちらにいます。
[PR]
by tacae | 2006-01-04 23:14